買取相場は無視できない

買取相場価格は無視できない

自動車の買取の際に一番重要で決して無視できないのが、買取価格の相場というものです。

買取の際の相場というのは、中古車の販売実績からフィードバックされて生み出されるもので、決して販売価格が高いから新車として人気があるからという事ではなく、あくまでも買い取った後に行う販売に対する価格だと思ったほうがいいでしょう。

中古車市場というのは新車市場より若干遅れた形で、販売傾向が伝わってきます。

車によってその遅れ具合は様々ですが、早いもので一か月後、遅いもので半年ぐらいの遅れが出ます。

新車市場でハイブリッドカーが人気となれば、数か月遅れて中古車市場でも人気なり、黒いボディカラーが新車市場でもてはやされているとなると数カ月後にはダーク系のボディカラーを持った車がよく売れるという事なのです。

これによって中古車の仕入れ先となる買取店の買取価格も左右されるという事になり、買取相場も変化するのです。

半年前に無料一括査定サイトで査定したきりで、その後は何もしていないという方は、その時の暫定査定額で買取価格の予想をするのではなく、改めて無料一括査定サイトにてオンライン査定を行い、そこから買取価格を考えたほうがいいでしょう。

仮にいま半年という形で書きましたが半年もあれば、買取相場は全く違う状態になっていると思います。

車を売るときは直前に無料一括査定サイトでオンライン査定するというのが鉄則です。

 

サイトマップ